読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ys213mtのブログ

社会人編

【デス・ゲーム 研修編】

おつ。

 

昨日帰ってきました。

デス・ゲームってこういう雰囲気なんだろうな・・・って空気を味わうことができた貴重な研修をしてきました。

 

4月1日から思い返して振り返ってみる。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

4月1日 入社式。

俺は3日前から風邪をひいていた。

 

最悪だった。テンションはダダ下がり。何故最初からハードなんだ・・・と。その時の俺は感じていた。原因は数日前に暇過ぎてなんとなく部屋で全裸になったことだろうか・・・。もう二度としない。

 

入社式を終えて、バスで静岡へ移動。このバス移動がとてつもなく暇だった。隣に座っている眼鏡君とも一言二言しかはなさず、窓から風景を眺め続けていた。

 

 

到着。マンション・・・宿かな。新入社員はとても多い人数なので、3LDKの部屋に8人で共同生活。めっちゃ多い。8人で住むって面倒ないざこざとか起きたらやだなぁーなんて思ってた。どうやらこれだけの人数なので、各部屋で新入社員達をまとめるリーダーが決められているらしい。だれだそんな大変な仕事してくれる奴は。俺です

 

会社から適性が高いと思われる人を暫定で決めたらしいです。私は貝になりたかった。

 

そうしてこの部屋に集められた8人のメンバー。このメンバーでデス・ゲームを行っていくことになる。俺はリーダーとしてまずはじめにこう伝えた。「生き抜くことを重視しよう」我ながら大げさと思った。冗談に決まってるじゃないですか。この時は。

 

そして飯をどうするか・・・。

炊飯器がなかった。死んだと思った。生き抜けない・・・。

 

1週間前後で配置されたが、本当に米の素晴らしさを知ることができた。

この研修で知れた大きな得たものの1つだ。米うまいよ・・・。忘れないで、米のうまさ。

 

 

研修開始。

 

人数がとても多い。数百名がホールにいる。おぉ・・・オーケストラで演奏してて、壇上から見たような感じ。すげえ。これだけ人数がいると、移動に時間がかかったりとか、可愛い子がいたり綺麗な人がいたりとか、全国からきてるから方言の女の子めっちゃ良いとかね。うん、好き。俺きめえ。

 

そして、実際に研修が始まって。感じたことは、圧倒的なオーラ。

 

社会人の先輩社員。重力が違いすぎる・・・。

なんだろ。凄い圧だった。緊張というか、新入社員みんな学生気分から抜け出させるためだろうけど、恐怖感あった。社会は厳しい。

 

その抑圧された心を癒すために、研修終わって部屋ではメンバーと発狂してた。率先して発狂していたのは、最初のバスで隣に座っていた眼鏡君。同じ部屋でした。そして彼の発狂っぷりはすごかったです。男8人でそんなストレス環境にいたら、そりゃあ変な言葉叫びたくなるよなぁ・・・わかる。そんな感じで部屋はカオスでした。毎日誰かしらがおっぱいとか言ってた気がする。

 

 

研修内容はあまり大きくかけませんが、一般的な内容と同じだと思います。帰宅後、美容師さんに聞いたら似たような内容でしたので。パワー系研修ね。

 

泣いちゃう女の子とかね、倒れちゃう人とかね。まぁこれだけ人数いればでちゃうかもね。かもかもね。怖いね。騒然となる場面もあったりかもね。それだけパワー系研修だったよあれはかもね。このことで、会社を信用できないと感じてやめる人が続出したかもねかもかもね。となりの部屋は3人やめたのかもね。夜逃げとかね。上のフロアはリーダーがやめたのかもね。かもかもね。

 

というような、いたはずの新入社員が減っていく。まさにデス・ゲーム

俺が最初にいったことが、現実になってしまうとは・・・。俺は神だったのか・・・。

 

 

他の研修内容はグループワークが多かったです。ペア組んで。

このペア自由に組める時は、速攻で話しかけに行きました。癒しを求め可愛いおんn

 

いや違うんすよ。聞いてください。このペア組み、早く組まないと取り残されるんですよ。社会は厳しい。だからなんならね。たまたま近くに女の子が多かっただけなんすよ。なんならね。方言めっちゃ良い。

 

それに緊張感あるじゃないすか。うん。お客様と契約や商談するとき考えてみ? 緊張感に慣れなきゃだめじゃないですか。そういうことがあってですね。はい、女の子が好きです。最高の研修でした。

 

印象に残ってるのは、滋賀県の子に「なんで敬語なん?」って言われたこと。

基本、敬語なんだよな俺・・・。初対面だし。相手がどう思うかわかんないし、年齢もわかんないからと。別に女の子が可愛いからドキドキしてるとかじゃねーから別に。

 

その子とは、敬語をやめて話をしようということを二人で決めて、なんとかクリアしました。癖ってやっぱり大変だと思いました。勝手に口が回ってしまう。

 

九州、四国、関西、・・・あー。良い。

ちなみに配属先は3ヶ月間、山口県になりました。早速方言を調べました。好きです。

 

 

まあそんなこんなで、デス・ゲームの中に華を見つけつつ、1ヶ月研修を終えました。

良かったこと:食事ができることに感謝するべし。 いっぱいおんなのこいました。 友達ができた。 毎日温泉に入れる。 音楽は最高。

悪かったこと:数百人もいたし、部屋も8人生活だったので衛生環境は最悪だった。 パワー系研修が凄すぎて新入社員の心もカラダもブレイクしてた。 連絡不備が多すぎてキレそうだった。 電車が30分に1本で辛い。

 

世界は広い。

次なるステージは山口県で店舗にてどうなるか。

大学に続いて、刺激的人生はまだまだ終わらない。

 

やぁーーーー